エンジニアのためのおすすめプチガジェット【SE】【プログラマ】【PC事務】

PC作業

この記事の最終更新日: 2021年1月3日

エンジニアのためのおすすめプチガジェット

はじめに

今日は健康のための投資についてです。

システムエンジニアに関わらず、一日中パソコンに向かって作業する仕事の人はたくさんいます。

長時間の作業を毎日続けていれば、体が悲鳴を上げるのは当然です。

私の以前の職場では、手首や肘を圧迫して痛がっているのに、何も対処していない人が多くてびっくりしました。

長時間血管を圧迫していると、将来血行障害になるリスクも高まります。

そうなると、仕事以外にも趣味のスポーツや音楽にも支障をきたします。

私が健康のために活用している、これを買っておけば間違いないというグッズを紹介しておきます。

パームレスト

これは私も使っており、一番おすすめのパームレストです。

いつもノートパソコンと一緒に持ち歩いています。

家では外付けキーボードの手前に置いています。

素材が最高に良く、乗せていると非常に心地良いです。しかも長持ちします。

数年前から今も現役で、非常に満足しています。

マウスパッド

上のパームレストと同じ素材で、私は黒色を使っています。

さすがに外には持ち出していませんが、家では上のパームレスと合わせることで、手首や肘が一切疲れなくなりました。

アームレスト

職場などには、これを持っていっています。両手用に2個買いました。

なぜこれが必要かというと、職場のPCは、盗難防止用にワイヤーロックがかかっている場合あります。

キーボードやノートPCが、机の奥に配置されてしまっていると、どうしても肘をついて作業しなければなりません。

そのときに、肘起き用に使っています。

快適です。

健康や作業効率向上のために、安物でも良いので、

アームレスト、リストレスト、パームレストといったクッションを使ってみることを強くおすすめします。

その他に、以下のグッズもおすすめです。

ブックスタンド

私はこの黒色を使用しています。

本を立てて読むことができるようになります。

ディスプレイを拡張するのとしないのでは、作業効率に3倍の差がでるそうです。

本を立てることで、デュアルディスプレイと同様の効果を発揮します。

実際に使ってみると、違いを実感できると思います。おすすめです。

目薬

おすすめの目薬です。

パソコン作業をしていると、あっという間に目が疲れてしまいます。

視力も落ちてしまうので、こまめに目薬を入れましょう。

ストレッチ・水泳も大事

凝り固まった筋肉は、こまめにほぐしましょう。

おすすめは、ストレッチや水泳です。

長期間、高パフォーマンスを発揮し続けるのがプロです。

体のメンテナンスを怠らないことが、やっぱり大事なのです。

以上、daigoroでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました