【次世代】Python_v2とは ~Python3.8との違い~【高速化】

Python_v2とは python3.8との違いPython_v2

この記事の最終更新日: 2020年11月13日

Python_v2 Python v2 version2

Python公式が、Python_v2をリリース

Python公式ブログが、2020年10月28日にPython v2(Python バージョン2)をリリースしたことを発表しました。
以下、pythonの公式ブログです。(英語で記述されています。)

Pyston v2: 20% faster Python
We’re very excited to release Pyston v2, a faster and highly compatible implementation of the Python programming language. Version 2 is 20% faster than stock Py...

現在、Python(無印)のバージョンは3.8になっています。

Python_v2はPython(無印)3.8に比べて20%高速化

Python v2はPython3.8に比べて、パフォーマンスが高速になっています。
その差はおよそ20%とのことです。非常に早くなりました。
公式ブログでパフォーマンスについての詳細が確認できます。

Python_v2のデメリット2つ

現状のPython_v2には、大きく2つデメリットがあります。

まだUbuntuでしか使えない

ちょっと触ってみよう!と思っても、現在はOSはLinuxディストリビューションである、
Ubuntuでしかパッケージが公開されていません。
そもそもLinuxやUbuntuなんて知らない!という人にとっては、環境を準備するだけでも一苦労です。

ドキュメントが少ない

Python_v2は生まれたてホヤホヤの言語です。
当然ながら、ネットに使い方やエラーの対処法についての情報はほとんどありません。
自分で試行錯誤しながらコーディングをしていく必要があります。

今から勉強するなら、Python(無印)とPython v2 どっち?

Python初心者ならPython(無印)がオススメ

基本的にPython(無印)で良いと思います。
上で挙げたデメリットの通り、ドキュメントも少なく、
環境を準備するのも一苦労です。
しかも完全に普及するとも限りません。

Python経験者ならPytnon_v2に挑戦する価値あり

逆に、Pythonをある程度経験しているなら、Python_v2に挑戦してみても良いでしょう。
まだ普及していないうちから準備することは、ある意味投資です。
普及した際に、周りより一歩リードできるのは魅力的です。
自分がドキュメントを作ってやる!という意気込みで始めるとなおのこと良いでしょう。
ちょっとしたことでもQiitaなどに投稿すると、後続の人たちが大変助かります。

Python_v2パッケージのダウンロード

GitにてPython_v2のパッケージ版が公開されています。
以下のサイトからダウンロードできます。

Releases · pyston/pyston
A faster and highly-compatible implementation of the Python programming language. The code here is out of date, please follow our blog - pyston/pyston

Python_v2パッケージをダウンロードする際に生じるエラーの対処法

こちらのサイトにも対処法が載っていますが、英語なので簡単に解説しておきます・

Ubuntuには古いバージョンの仮想環境(vertualenv)とセットアップツール(setuptools)が入っています。
この仮想環境を更新しなければ、エラーが発生する可能性があります。

Python_v2の仮想環境を更新する方法

1.新しい仮想環境の作成

以下のコマンドで、新しい仮想環境を作成します。

pyston -m venv DIR

2.セットアップツールのアップグレード(更新)とインストール

以下のコマンドを実行して、セットアップツールをアップグレードします。

pip-pyston install --user --upgrade setuptools

次に、以下のコマンドを実行することでインストールできます。

pip-pyston install --user

3.仮想環境のアップグレード(更新)とインストール

次に、以下のコマンドで仮想環境をアップグレードします。
ユーザーモードでは機能しないとのことなので、注意してください。

sudo pip install --upgrade virtualenv

これで使う事ができるようになりました。
また、全ての作成した開発環境で、先ほどの使った、
セットアップツールのアップデートを実行しておいて欲しいとのことでした。

pip install --upgrade setuptools

以上、Python_v2とPython3.8との違いとPython_v2のインストール方法についてでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました