【YouTube】動画編集初心者が、クオリティ高めのMVを作ってみた!【filmoraX】

PC作業

この記事の最終更新日: 2021年2月16日

はじめに

みなさんこんにちは。daigoroです。

最近はfilmore9という動画編集ソフトを使って、動画編集なども行っています。

次に紹介するのが、岡山県で活躍されている、すぎはらけいさんのMV(ミュージックビデオ)とラジオの切り抜き動画です。

こちらの作成に携わらせていただきました。

ちなみに動画編集についてはズブズブの素人だったのですが、それにしてはなかなか良い出来なのではないでしょうか。笑(自画自賛)

実際に作った動画

おすすめの動画編集ソフト「filmoraX」

動画編集には、filmoreX(フィモーラX)というソフトを使っています。

※最近までfilmore9でしたが、アップデートされました。

この動画編集ソフトの良いところを挙げていきます。

【公式】Wondershare FilmoraX(フィモーラX)Windows版 - 動画編集・動画作成ソフトフィモーラウインドウズ版
Windowsで動画編集するならWondershare FilmoraX(フィモーラX)でYouTube作成や結婚式のビデオ制作等様々な動画編集を行う事が出来ます。FilmoraXはデザイナーが制作した素材やエフェクト、音楽が搭載されているので初心者でもプロ並みのクオリティの映像が完成します。

おしゃれで違和感なくなじむ素材がそろっている

おしゃれな素材が豊富で、たくさんある素材から選んでペタペタしていく感じです。

字幕やテロップ、フィルターなどなどすでにたくさん用意されているうえに、どんどんアップデートされていきます。

しかも、素材それぞれがものすごく動画になじむ。

作っていて、時間を忘れるほど楽しかったです。

直感的な操作

ものすごく操作が簡単です!

MacbookPro購入時になんとなく買ったFinalCutProよりも軽くて簡単です。

本当に直感的にそうさできるので、知識が少なくても問題なく動画編集できるはずです。

無料お試し版がある

製品は9000円ほどで公式サイトから購入できるようになっています。

作成した動画に製品名ロゴが入ってしまいますが、同じ機能のお試し版も公開されています。

簡単な動画を作ってみて、馴染んだら購入を検討してみたらいいかもしれません。

おすすめの動画素材サイト「MotionElements」

背景に動く動画を入れたい場合、こちらの素材サイトがおすすめです。

無料会員だと一週間に5ファイルというような制限がありますが、それでもありがたいです。

URLはこちら

MotionElements

おわりに

今の時代、動画編集のスキルは持っていても損はないと思います。

情報の発信に、動画という武器が加わるのはやはり大きいです。

今後も腕を磨いていく中で、良いソフトなどを見つけたら共有していきます。

以上、daigoroでした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました