【画面分割】Magnetのおすすめショートカット設定【作業効率】

Magnet_MacApp_Yurupuro_yurupro_ゆるプロ日記PC作業
この記事は約2分で読めます。

この記事の最終更新日: 2023年1月5日

画面分割のイライラが、Magnetを使うと、ストレスフリーに。

Macで画面分割がうまくいかずにイライラすることはありませんか?

有名ですが、有料アプリのMagnetを導入することで、スムーズに画面分割を行うことができます。

1200円で超快適になるので、絶対に購入しましょう。

‎Magnet マグネット
‎1つのアプリから別のアプリへ移動し、横に並べたりマルチタスクでデータを比べたりするとき、全てのウインドウの位置を調節する必要があります。Magnetはこの処理を極めてシンプルに行います。 端にドラッグして画面半分にウインドウサイズを変更。ウインドウを角へ向かってドラッグすると、4分割になります。画面下へスライドする...

さて、画面分割が快適になったものの、Magnetアプリはデフォルトのショートカットだと少し使いづらいです。

環境設定からショートカットの変更ができるので、使いやすいように設定しましょう。

ちなみにHHKBキーボードを使っている人はこのショートカットとさらに親和性が高いです。

JIS配列の場合

おすすめはAlt(Option)キーとの複合です。

分割位置ショートカットキー
Option + :
Option + }
Option + {
Option + _
左上Option + 1
右上Option + 2
左下Option + 3
右下Option + 4
全体表示Option + Enter

US配列の場合

おすすめはAlt(Option)キーとの複合です。

分割位置ショートカットキー
Option + ;
Option + ‘
Option + [
Option + /
左上Option + 1
右上Option + 2
左下Option + 3
右下Option + 4
全体表示Option + Enter

上下左右、左上、右上、左下、右下、画面全体のみ利用しているので、それ以外はデフォルトのままです。

上下左右の記号の意味は、HHKBキーボードの矢印にあたるキーなので、知っておくといつか役に立つかもしれないですね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました